Social welfare corporation HIMAWARI

施設長挨拶

施設長挨拶

法人ひまわり 常務理事
あさがおホール 施設長 岩田 優子

法人ひまわりが、この地で地域福祉、高齢者福祉に寄与することを目的として活動を展開し早いもので20年が経過します。
平成21年の特別養護老人ホームとデイサービス事業の譲渡に続き、平成30年4月1日に、「ケアハウス朝来」が朝来市より正式に施設譲渡の運びになりました。
この譲渡を機に、社会の変化に順応しつつ、住民の幸せと共に、専門職集団としての職員の幸せを願い、事業継承し益々発展させてまいります。
財産=「人」、何よりも人を敬い、冷静な感性と暖かい心根によって介護サービスを提供する高度な専門職の集団として成長したいと思います。

また、平成29年には社会福祉制度改革が施行されました。
組織の在り方や役職員の責任と権限もより明確になり徹底した情報公開の基で住民の皆様からより信頼され必要とされる団体であらねばなりません。
地域から「あさがおホールがあって本当に良かった」と思っていただける施設であるように、役職員一同一層モラルを向上させ、基本的な人間形成のうえに成り立つ施設つくりのための教育を実践してまいります。

開設より20年一区切りではありますが、多くのボランテイアの皆様を始め、ご縁を頂いている利用者家族の皆様、各関係機関の皆様のご支援ご理解に深く感謝申し上げます。

昨今、いずれの業界であっても「人材不足」が大きな問題になっていますが、福祉を担う人材が不足することによる介護サービスの低下を引き起こす事態は避けねばなりません。
当法人では、積極的に「外国人技能実習生」の受入にも取組み、人材確保と国際貢献にも
寄与してまいります。

今後益々社会情勢や人口問題、地域の課題等の変化に対応しながら、あさがおホールを発展させてまいりますので、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

お気軽にお問い合わせください TEL 079-677-1901 受付時間 9:00 - 18:00

PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人ひまわり All Rights Reserved.
著作権法上認められた場合を除いて、許可なく当ホームページ上の文書、画像等の使用、転載はご遠慮ください。