平成28年7月、午前中は栄養士により「食中毒について」の講義をおこないました。「卵かけご飯にしようと思ったらやっぱり新鮮なのがええわなあ」「目玉焼きも新鮮なのがええんだろうか?」「食パンの期限はすごい早いんだけど、期限がきれてても食べて大丈夫?」等質問がたくさん出ていました。午後からは、大き目の札にお手玉を投げて載せる「いろはカルタ」をおこないました。近いところは簡単なのですが遠くの札になるとなかなかお手玉が載らず、苦戦されている方もありました。