ケアハウス朝来 介護職員の山口克義です。
ケアハウスで生活されている方の生活支援を行なっています。利用者さんから「どんな時でも、どんなことでも話せる、話しやすい人」を目標に、信頼される関係を築けるよう、日々励んでいきたいと思います。

自己紹介
趣味はなんといっても食べること。十代の頃に「一生のうちに食べられる量に限界があるのなら、少しでも美味しいものを食べたい」と思いついて以来、常に「安くて(※重要)美味しいもの」を求めて、時間を見つけては西へ東へ走りまわってきまし た。座右の銘は『美味しいは正義』。最近の悩みは、インドア派の趣味と運動不足がたたって、年を重ねるごとに食べられる量が減ってきたことです。
休日は家事と育児に没頭しており、最近産まれた長男と小学生の長女の成長と、ペット達(犬とニワトリと山羊とカメ)との触れあいに、日々心癒されています。

日常のひとコマ
ご利用者様と一緒に手作りの空気砲で「よーくねらってー、発射!」